安全なオンラインカジノ

オンラインカジノは時間とネット環境さえあれば場所を選ばすどこでもプレイできる便利さが大きなメリットです。しかしその反面、お金を使いすぎてしまう大きなリスクも秘めています。第一に生活を圧迫することのない、あくまでも余剰金で遊ぶことが大前提です。しかし中にはついハマり過ぎてセルフコントロールが効かなくなってしまう人もいます。またリスクはお金の使い過ぎだけではなく、時間の使い過ぎもあります。時間の使い過ぎは健康状態を損ねたり仕事に悪影響を与えたりします。

online-gambling.jp

[wpforms id=”17″]



まずお金の使い過ぎの大きな原因として、クレジットカードで入金する為、実際にお金を使った気分にならないことがあります。しかもオンラインカジノは外資を使うので、金額の感覚が鈍ることもあります。そもそもオンラインカジノは本格的なカジノなので大きく賭けようと思えば、簡単に高額設定に切り替えることも可能です。特に一度でもある程度の金額を勝利した経験があれば、もっと勝ちたいという気持ちになり、ついついベット金額が上がってしまうことも考えられます。

一度の賭け金を大きくしないタイプの人は、一度の賭け金としては小さくでも、何度もプレイしていると当然ながら徐々に持ち金が減り続けていくこともあります。そして後々になって使った金額の大きさが分かり、なぜこんなに使ってしまったのかと後悔することもあります。恐らくその様な状況ではお金のみならず、時間も使い過ぎてることもあり健康を害したりもしてしまいます。各プロバイダーはいかにプレイが楽しいゲームを作るかの努力を重ねているわけですから、セルフコントロールが難しいのも事実です。

安全にオンラインカジノをプレイする方法

日本ではまだまだオンラインカジノが発展途上のため、怖い人が運営してるようなイメージを抱く人が多いかも分かりません。しかし欧米では立派なビジネスとしての地位を確立しており、運営会社は上場企業である場合も珍しくありません。そしてオンラインカジノを運営する為には、資金力から社会的信用まで厳しい条件を満たした企業のみに与えられるライセンスを保持してしております。ライセンスのみならず第三者機関による厳しい監査も定期的に受けています。

 

ライセンスの保持や定期的監査を受けていることで、オンラインカジノは健全な優良企業によって運営されていることが証明されます。健全経営の大切な要素の一つとして、プレイヤーをお金や時間の使い過ぎから守ることも含まれております。日本市場向けに運営されているオンラインカジノは、世界で最も厳しい内の一つであるマルタ共和国のライセンスを受けていることが多いですが、そのような優良カジノは「自己制御機能」を提供しているので、少しでも不安を感じるプレイヤーは利用するべきです。

 

自己制御機能はサイト内を少し確認すればすぐに見つかります。自己制御機能を使ってできることは、自分で1日の賭け金の上限やプレイ時間を決めることや、1日の最大負け金額も設定することがなどです。設定した金額や時間の上限を超えてしまうと、ゲームは強制終了し、その日はそれ以上プレイすることはできません。楽しさでハマり過ぎて時間を忘れてしまう人、負けを取り戻したい、もっと勝てるなどと簡単に考えてしまう人にとっては、とてもお勧めの機能なのでぜひ使ってください。

優良オンラインカジノのレビュー

Lucky Casino

4.6/5

今すぐ参加!

William Hill Casino

4/5

今すぐ参加!

Gambola Casino

5/5

今すぐ参加!

どの様に自分を制御する?

まずクレジットカードは買い物でも言えることですが、お金を使った気分にならないので危険な一面を秘めています。そんなクレジットカードの使い過ぎを防止する最良の方法として、リポ払いを利用せず翌月の請求額を一括で支払ってしまうことがベストの方法です。もっと良いのはそもそも入金にクレジットカードを使用せず、デビットカードを使用することです。デビットカードなら、使えば使うほど銀行口座の残高が減ってしまうので、自分の資金力を超えて遊んでしまうということを避けることができます。


Google


Foursquare


Yelp

次に考えられることは、プレイ中にお酒を飲まないことです。リアルなランドカジノではプレイ中のお酒は全て無料です。(フロアスタッフに対するチップは必要ですが)お酒を無料で提供するのはランドカジノ運営側が、プレイヤーにより多くお金を使ってもらう為の作戦の一つです。徐々に酔いが回ってくると気持ちが大きくなり、ついついお金の使い過ぎに気付かなくなってしまいます。しかも問題は、お金の使い過ぎのみではなく、ゲームに対する集中力を失ってしまい判断を誤ったりもしてしまいます。プレイ中のお酒はほどほどにするべきですね。

ネットで色々と検索していると、各ギャンブルの還元率にヒットしたりします。競馬の還元率は75%前後、パチンコ・パチスロは約85%、 そしてオンラインカジノは約95%と非常に高いことが分かります。因みに還元率とは、プレイヤーが賭けに使った合計金額が戻ってくる平均値のことです。例えばパチンコで1万円使えば平均的に7,500円戻ってきますが、オンラインカジノだと9500円も戻るという意味です。それならほとんど損することないと勘違いしては駄目です。あくまでも平均値ですから中には大金を負ける人もいますし、少額づつでも長時間に渡り結果的に大金を負ける人もいます。なのでサイトが提供している自己制御昨日の使用は大きな対策の一つです。